もふもふ団のブログ

もふもふ団はMMORPG Blade&Soul(ブレイドアンドソウル)で活動するリン族によるリン族の為のまったり、自由がモットーの門派です!デイリークエが中心で雑談もあり、分からない事があればお互い教え合ったりしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絵本 「小さな妖精さんのものがたり」

サムネ

題【ちいさなようせいさんのものがたり】

a1 (1)

a1 (2)

a1 (3)

a1 (4)

a1 (5)

a1 (6)

a1 (7)

おしまい^v^

見ていただき、ありがとうございました(*´ω`*)


スポンサーサイト
[ 2014/11/29 14:30 ] とある卯美々の奮闘記録 | TB(-) | CM(1)

卯美々の日記 衣装換えちゃおうw

サムネ

わんばんこっこーw卯美々でっす♪

今日も、卯美々のファミリー日記、載せちゃいますw
あ、内容で、お名前を載せさせている方がいます。
ご都合の悪い方は、ご連絡ください。

では、はじまり~^^

1128 (1)

1128 (2)

1128 (3)

1128 (4)

1128 (5)

1128 (6)

1128 (7)

1128 (8)

1128 (9)

1128 (10)

1128 (11)

1128 (12)

1128 (13)

1128 (14)

1128 (15)

1128 (16)

1128 (17)

1128 (18)

1128 (19)

1128 (20)

1128 (21)

以上ですw見てくれてありがとうです\(^o^)/

それでは、良い週末をお過ごしくださいね^w^

またね~(*´ω`*)
[ 2014/11/28 20:38 ] とある卯美々の奮闘記録 | TB(-) | CM(0)

この間の3連休についてw



わんばんこっこーw
卯美々のコーナー、久々にお送りします^^

えっと、BnSの掲示板とは違う内容でお送りします。(一部被ってますが・・・。)

さてさて、先日の3連休、みなさん、いかがお過ごしだったでしょうか?

卯美々たちは、丁度ゲームのイベントで回ってから、空いた時間でクエストしてましたw
でも、そんな平凡?な日常打破してくれる企画を、団長みにたんが企画してくれました\(^o^)/

その名も「じゃんけん大会&かくれんぼ大会!」でした。

やることは名前のとおりでしたが、門派のイベントとあって、楽しく過ごさせていただきましたw
場所がゲームの最初のほうなので、今回はワオちゃんが参加しましたw

では、まず1日目。亡者の森です。
あ、お名前はそのままなので、ご都合の悪い方は言って下さい。
スクリーンショット_141122_091

スクリーンショット_141122_092

スクリーンショット_141122_095

スクリーンショット_141122_098

スクリーンショット_141122_101

じゃんけん大会、優勝1日目は宇美ちゃんでしたwおめでとうございます^^
そして、このあとかくれんぼでしたが、みにたん探すのに一生懸命でSS撮り忘れました><
ちなみに、halciOnさんがかくれんぼ全部を見つけちゃいました!
それによって、みんなから「プロ」と呼ばれるようになっちゃいましたw

で、2日目。松林寺です。
スクリーンショット_141123_279

スクリーンショット_141123_283

この日のじゃんけんは、みっちさんが優勝でした。おめでとうございます^^
ちなみに、カツリさんは2日続けて準優勝でした!

そして、このかくれんぼもSSなし・・・><ゴメンナサイ。
ちなみに、今回はこの松林島全部を使って、参加者が全員隠れて、
みにたんが探し出していくと言うある意味、鬼ごっこ的なかくれんぼでした。
見つかった人は、みにたんと一緒に探していきます。

これ、ニャオさんや猫澄長老がずっと隠れてました!
正直、壁走れないワオちゃんには厳しかったです・・・。
でも、楽しかったです^^

で、集合写真。
スクリーンショット_141123_285

スクリーンショット_141123_297


そして3日目。竹林村海岸でじゃんけんのみしました。
そしてこの日、ちょっと皆さんにお願いして、特別ゲストをお呼びしました。
牡丹サーバーの月山課長さんです。
じつは、課長さんから、卯美々に連絡があって、「もふもふしたい!」と泣いておられました!

それで、みにたんや皆さんにお願いして見学の予定が、さすがは課長さん。
持ち前の個性で特別ゲストになっちゃいましたw

スクリーンショット_141124_362

スクリーンショット_141124_363

スクリーンショット_141124_371

で、この日の優勝は兎々娘さんでした。おめでとうございます。
ちなみに、ワオちゃんが準優勝でした\(^o^)/

そして、兎々娘さんが、課長さんにじゃんけんの挑戦状が!

スクリーンショット_141124_364

結果は、課長さんの勝利でした!

そして、最後に課長さんにみんなでモフモフしてあげて、課長さんは満足して帰っていきましたw

そんな中で撮った1枚。
0001.jpg

ある意味、すごい生き物かも・・・。

と、三日間を大変楽しく過ごせました!
みにたん、企画や運営、本当にありがとうございました。
あわせて、賞品の用意など、お疲れ様でした!
また、みなさんでやりたいですね^^

さて、そんな三日間でしたが、一応、卯美々たちのSSも。
と申しますが、ほとんどワオちゃんしてました。

それもそのはず!いよいよ、わおりの冒険2が始まったからです!!(宣伝)

そんな一部の使わない予定のSS,貼っちゃいますねw

スクリーンショット_141123_066

スクリーンショット_141123_069

今後、ゆっくりペースで進めますが、よろしくお願いしますw

では、今回はこれまで!

皆さん、失礼しますw

あ、最後におまけ。
カツリさんが捕獲されて、海に放り込まれそうになってました!
スクリーンショット_141124_372

では、またねです(*´ω`*)
[ 2014/11/25 22:07 ] とある卯美々の奮闘記録 | TB(-) | CM(0)

わおりの冒険2 第0話 

サムネ2

充電期間、終了ーってとこでいいのかな?

001.jpg

前回から少しお休み?を頂きましたw
で、意外と「続き」の声を頂きましたので、恥ずかしながら進めちゃいま~すw

で、今日は・・・、

002.jpg

003.jpg

004.jpg

005.jpg

006.jpg

ここまでが、あたち的なあらすじでちた!

そしてここからは簡単に進めちゃいます!

007.jpg

008.jpg

009.jpg

010.jpg

011.jpg

012.jpg

013.jpg

014.jpg

015.jpg

016.jpg

017.jpg

018.jpg

019.jpg

020.jpg

021.jpg

もっといっぱいSSも撮ってますが、何分、文章にすると長くなりそうなので、
この辺りは簡単にさせていただきました。

さて、「2」となってサムネも変わりました!

気持ちを新たに、わおりの不思議な冒険記録、第2章を
次回よりお送りさせていただきますw

今後ともよろしくお願いしますw






[ 2014/11/25 18:45 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

和織の冒険 第1部最終話

サムネ

無事に炭工房へ辿り着きまちた。

190.jpg

自警団の詰所に入ると、テンプウさん達がお話をしてますね。

191.jpg

あたちに気付いて声をかけてくれまちた。

192.jpg

テンプウさんはあの内通者などで忙しいみたい。
絶対あの、声の高い人が怪しいと思うんだけど…。
それで、代わりに調査してくれてたウオノフさんが説明してくれまちたw

193.jpg

なるほど、ではその幻野の森へ行かなければですね!
早速向かう中、建物の外で呼び止められまちた。

194.jpg

ユウ先輩…。

そして幻野の森へと着きまちた。

195.jpg

異様な気配が漂う中、遺体を発見です。

196.jpg

遺体が召喚鬼に変わっちゃいまちた!
倒さなきゃ><

197.jpg

鬼の体は霧になって消えて、代わりに何かの手形みたいなものが落ちてます。どうやら身元の分かる物らしいので、持っていきますね。
それでは奥へ!

動物たちは濁気によって、凶暴になってるみたいです。

198.jpg

そして、奥の洞窟前に辿り着きまちた。


幻野と言うだけあって、景色は綺麗ですね。

199.jpg

それでは、ユウ先輩の下へ!

200.jpg

会って、もう分かりまちた。明らかに衰弱してます。
でも、何か言おうとすると、はぐらかす様にしたり、こちらの意見を発する機会を与えてくれません><

そして修行を終えると、また足早に去って行くユウ先輩。
無理しないでと言えなかったことに、嫌な予感がしてなりませんでした。


それから炭工房に戻ると、ここの親方に報告。
でも先に、その隣にいた主任さんが、その遺体が持っていた手形?を見て・・・、

201.jpg

そして、親方から山賊さんについて調べるよう頼まれまちた。

202.jpg

いろいろと情報を求めているうちに、ある男の人が声をかけてくれまちた!聞くと、

203.jpg

なんでも、元山賊で足を洗ったとの事。
疑うにも、身体が大きいのに臆病で、仕事も熱心らしいから信じることにしました。

早速親方へ・・・って、早い!

204.jpg

更に!

205.jpg

・・・、早く行かないと!!

そして潜入開始!
洞窟内は眩いばかりに金色に光っています。

206.jpg

砂金を焚き木にまぶして、金塊そっくりにしてます!
そんな努力するなら、世のため人のために努力すべきです!!

そして、あっという間に倒しちゃいまちた・・・。呆気ない。

いえ、それより今はユウ先輩が気がかりです!

奥へ!

207.jpg

あたちの言葉をはぐらかせて、修行は終わりまちた・・・。

208.jpg

そう問いかけた時、騒ぎが?!
山賊さんの残りが、こちらに向かって迫ってきたようです!
ユウ先輩に事情を話すと、

209.jpg

やったー\(^o^)/ 一緒に行くのです!!

210.jpg

211.jpg

戦闘後・・・、

212.jpg

213.jpg


やがて、足を止めるユウ先輩。
やっぱり、ムイル峰で怪我を負っていたのでした。

214.jpg

215.jpg

やだ!

216.jpg

217.jpg

やだやだ!!

218.jpg

219.jpg

220.jpg

221.jpg

もう、泣くしかできませんでちた・・・><





やがて、

222.jpg

ウオノフさんに報告です・・・。

223.jpg

言われるままに、何も考えることもなく、北へ・・・。

224.jpg

金塊を持って怪しげに見てる女性に一言・・・。

225.jpg

一応の事情は説明しましたが、それ以上は何も言わずに離れて行きまちた・・・。

そして、村を見回しましたが、心は・・・・。

226.jpg

そんな中、ふと目に止まりまちた。

227.jpg

228.jpg

229.jpg

230.jpg

231.jpg

232.jpg

233.jpg

234.jpg

やっと、変な服を脱いだお馬さん。
すると、立派な姿をした人になりました。
なんで、あんな格好してたんだろ?

235.jpg

そして、手渡された手紙。
あたち宛で、差出人は!

あわてて、手紙を開けまちた!!

スクリーンショット_141028_000

「和織ちゃんへ

 初めましてかな?
 マシュターから妹ができたって聞きました^^
 嬉しくて、すぐ会いに行こうと思ったんだけど、ちょっと忙しくて
 すぐに会いに行けないので、お手紙を書きました。

 多分、今、悲しい気持ちや辛い気持ちになってるんじゃないかと思います。
 突然のことで何も分からなかったり、何とかしたくても、出来なくて憤ったりと。
 堪らない思いを持っているかも・・・。

 でも、負けないで。
 和織ちゃんは心が強いときいてます。
 だから、少しずつ色んな事をやりながら、失敗してもいいから、がんばって!
 卯美々たちのお師匠様も、きっと見ててくれてるはずだから。

 そして、いつか元気な笑顔の和織ちゃんに会いたいです^^
 その日が来るまで、おたがいがんばりましょうね。
 じゃあ、また会える日まで!   卯美々おねえちゃんより

p.s. その人は、変なことするけど、ずっと卯美々と一緒に旅をしてくれたお友達ですw
 いざと言うときは、助けてもらってね。
 他にもいっぱい、たくさんの人たちが和織ちゃんのこと、応援してるから」


思いっきり泣きまちた。

236.jpg

ユウ先輩がいなくなって、寂しかった。
卯美々おねえちゃんを追いかけて、ホントに会えるか心配でちた。
でも、こうしてあたちを待ってくれてるって知ることができまちた!

237.jpg

親切なお馬のお兄さんとお別れして、ユウ先輩を弔いに行きまちた。

するとそこで会ったのは、ユウ先輩の幼馴染の方でちた。

238.jpg

キッカさんに言われて、ユウ先輩の遺品の隠し場所へ。

239.jpg

あたちに色んな想いを託してくれたことができまちた^^

さ、形見にくれた服を着ます!

240.jpg


あたちの旅は、これからも続くのです。

ひとまず、おわり。






そして、第2部は・・・、
スクリーンショット_141115_076

ついに、敵と相対?!

スクリーンショット_141115_027

月夜にまぎれて奇襲?

スクリーンショット_141116_040

炎に呑まれた竹林村?!!

など、一気に物語は加速します!!

と言うわけで、

スクリーンショット_141116_226

ワンちゃんと楽しくお喋りしながら、つづく・・・のかな?
[ 2014/11/18 19:19 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

和織の冒険 第9話

サムネ

お墓の仕事を終えたあたちはそのまま、漁村の村へと向かいます。
おや?かわいい子ブタさん達ですね!

162.jpg

そして長いトンネルを抜けてみると、明らかに異様な気配が!

163.jpg

その途中で…、

164.jpg

165.jpg

浜辺に着くと、戦闘が行われてまちた!

166.jpg

167.jpg


テンプウさん発見!

168.jpg

言われるままに村へ移動します。
聞いたとおり、村人が襲われてます!!

169.jpg

逃がした人たちを、自警団の駐屯場所まで送りまちた。
するとそこには、竹林村であったキュロさんがいました。

170.jpg

挨拶もそこそこで、あたちはそのお話の女について、直感しました。
きっと、あの人だ!

場所を聞くと、待てと言う声に耳も貸さないで急行します。

171.jpg

嗅いだ臭いに、体中の血が熱くなるのを感じまちた。
そして中に入ると、たくさんの石のお化けがうようよしてまちた。
でも、あたちはそれらを蹴散らしながら進みます!そして・・・

172.jpg

見つけるや否や、飛び掛かるあたち。
なのに、急に体が何かに縛り付けられたように重く、そのうえ、今にも
弾け飛んでしまうような体の痛みがあたちをおそいまちた><

173.jpg

そんなあたちの前で、癪に来る高笑いをする女!!
言いたいことだけ言い残して、遺体と姿を消すと、あたちの身体も楽に
なりました・・・。
でも、女の召喚によって、巨大な石の化物が!

174.jpg

身体は重く、息苦しい中、何とか巨大な石の怪物は倒しまちた。

175.jpg

でも、もう体は動きそうになく、意識も遠のいて…。




そして気付いた時には漁村の自警団駐屯地でした。
テンプウさんが助けに来てくれて、そのままあたちを担いで帰って来てくれたのでちた。
テンプウさんにお礼を言いに行くと、

176.jpg

やっと会えた仇に、我を失ったあたちの間違いでちた><

そしてようやく体が元に戻って、周囲の方にお話をします。
そんな中で・・・、 

177.jpg

むむ、この人は何て真面目な事を仰ってるんでしょう!
あの火葬場辺りにいた人達に比べて…、いえ、比べてはいけませんね!

山賊さんと海賊さんがあの黒強木という焚き木を何のために使っているのか、この先にいるブロルという方にお手紙を渡すようお願いされて、あたちは落ち着いた漁村を後にしまちた。

漁村を抜けると、深い森でちた。ちょっと寒いですね。
そんな中で、焚き火をしてる集団がありまちた。

178.jpg

周辺をパトロールする自警団の方と違って、なぜかキノコを睨みつけてる女の人。

179.jpg

180.jpg

ブロルさんの話では、山賊たちがこの先の地下坑道に巣食っており、中で砂金を掘り集めているそうです。でも、それを掘るのに周囲に住む村民が連れ去られているらしく、今、その救助のための援軍を待っているとのことでちた。
こうしてる間にも、連れ去られた人達は悲しい目に遭ってる筈!
ということで、あたちが助けに行くことにしました。

その横で、女の人が話しかけて来まちた。

181.jpg

これは、本当に行かねばなりませんねw

地下への長い通路。そこは多くの山賊さんたちがいて、村人さんたちが辛そうに穴を掘ってまちた!
何てことをさせてるんですか!!

182.jpg


途中、偉そうにしているHAGEを見つけたので…、

183.jpg


そして、一番底の広場にいた髭ジジィ!

184.jpg

他愛も無かったです。そして、村人さんたちを逃がしまちたw

185.jpg


さらに奥の所に隠し通路があり、そこにユウ先輩がいまちた。

186.jpg

酷い顔をしてます…、
でも、あたちに心配かけまいとしっかり技を教えてくれまちた。

無事に修行が終わって、足早に去ったユウ先輩。
そこで見つけた仏像様に、あたちはお祈りしました…。

187.jpg

戻ってくると、ブロルさんはキノコを採っていました。
とっても嫌そうな顔でキノコを見てますね…。
取敢えず報告っと!

188.jpg

ついでに山賊さん達も倒しちゃったと言うと、周囲にいた人達が
大喜びしました。

189.jpg


「レオナとブロルのきのこ」という人気商品があると聞いてましたが、まさか本当に自警団の人がやってたとは・・・。

とにかく、ここでのお仕事は終わったようなので、焚き木について詳しい炭工房へと向かうのでちた。


つづく・・・。

[ 2014/11/17 18:57 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

和織の冒険 第8話

サムネ

ひとまず火葬場にて、お手伝いを終えた和織。

147.jpg

どうやら、目の不自由なおじいさんです。


148.jpg

ま、あのお婆さんには何かと助けてもらいました(助けた?)から

せっかくなのでお手伝いしましょうw


149.jpg


どうやら、この方の息子ビィナンさんとチュダお婆s…さんは幼馴染だったそうです。

で、チュダさんがビィナンさんに告白したところ、はっきりと振られたらしく

それからチュダさんは醜い化けm・・・あのようなおかしな人になっているらしいのです。

そもそも、ビィナンさんには大切な人がいて、チュダさんが入り込む隙間はなかったとの事でした。

仕方ないよね!

ま、このビィナンさんは良い人だったらしく、ずっと幼馴染のチュダさんを振ったことで

申し訳ない思いを持っていたらしいです。

一方で、チュダさんは詰所からこっちに来ることがなくなったとのことです。

大人の世界は難しい・・・・・。

ところがです!問題はここからなのです。

ビィナンさんの恋人、ホセ・シュキさんはとっても綺麗な方で、

そのせいで海賊にさらわれそうになった所、必死に抵抗して無残に殺されてしまったのです><

その時、ビィナンさんも阻止しようとして殺されてしまい、その怨念が

今も墓地で徘徊しているというのです。

そのことで、チュダさんも気に病んでいると、教えてくれまちた!

これはあたちの出番じゃないですか!!

ビィナンさんを成仏させてあげに参ります!!

150.jpg

荒らされた様子に怪しく感じながら進みます。

そして進んだ先で土を盛ったお墓を発見しました。「ワトー・ビィナン」と書かれてます。

成仏してくださいと拝んだのですが、突然ビィナンさんの遺体がお墓から出てきまちた。

もう、言葉は聞いて貰えないようです・・・。ただ、「憎い・・・」と連呼してます。

だから・・・・><

151.jpg

丁度、いくつか遺骨があったので、それを持てる分だけ集めまちた。

でも、この奥から嫌な臭いがします。調査が必要ですね!!

進むうちに、キョンシーが彷徨っています!

152.jpg

更に進むと、奥のほうで明かりが揺らめくのと、反射する光が?!

153.jpg

頭が光を反射してます!これは怪しい!!

向こうもあたちを見つけてほくそ笑んでます!

154.jpg

いくつか魔法に当たっちゃいまちたが、ちゃんと退治しました!

あれ?何かお札が落ちてる・・・。とりあえずこのハゲじじぃの事を言うために持って行きます。

そして火葬場に帰ってきまちたw

155.jpg

入り口で突然声をかけられまちた!

持っていた札をみて、事情を知っているようですね。

なんでも、この札を作ったあのハゲじじぃは「ハナ・チュオン」と言って、

この人の兄弟子だったとの事でした。

非常に能力が高く、そのためにお師匠様を殺して、秘伝を持ち去ったらしいのです!
(何だか、憎しみの沸くお話ですね・・・><)

その後を探してこの人はここまで来たらしいのですが、

あたちが倒しちゃったと言うと、何やらぶつぶつ言いながら、とりあえずありがとうと言って去って行っちゃいまちた。

あっと、それどころじゃないね!

156.jpg

遺骨を渡すと、ひとつだけ手にして、後はわたされまちた?

「これを私からチュダに渡して、解決したと言うよ。ただ、もうひとつだけお願いを頼めないか?」

そう言って手紙を渡されまちた。

157.jpg

よし、次はホセ・シュキさんに会いに行くのです!

滑空してすぐのトコで見つけまちたw

158.jpg

するとすぐに辺りから霧が立ち込め、女性の姿が現れまちた!

159.jpg

手紙を見せて、そして読んであげまちた。

それを聞いて、文章を見たシュキさんは・・・、

160.jpg

すぅ~っと消えちゃいまちた。

お墓のトコに、手紙とビィナンさんの骨を埋めてあげまちた。

161.jpg

どうか、安らかに眠ってくださいねw

つづく・・・。
[ 2014/11/11 19:27 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

わおりの冒険 第7話

サムネ

調査をして、山賊と海賊の繋がりに気づいた自警団とあたち。
竹林村の平和のため、再び火葬場へと戻るのです!

123.jpg

そして、嫌な感じのおじさんに報告。
すると・・・、

124.jpg

このおじさん、色々考えてたようで、
この自警団に海賊の内通者がいると睨んでるようです。

それで、サボンさんが行ったのを止めないと、また情報が漏れると心配する一方で、
その海岸に『はす・じゅがん』って人が行ってるらしいのです。
なんでも爆弾の専門家で、材料集めに行ってるとか・・・。
海の近くに使えるものがあるんですかね?

って、それは置いといて、もしかしたらトラブルに巻き込まれているかもです!

これは、あたちのお手伝いが必要ですね!!

125.jpg

着ちゃいまちたw

で、早速門番たちを倒しますw

126.jpg

基地だけあって、なかなか厳重です!
と、そんな中・・・、

嗅ぎ覚えのある人の臭い・・・
そして、見覚えのある人の姿が・・・、
「ヒィィィィ、誰かお助け下せぇ――!」

聞き覚えのある独特の泣き声・・・。

127.jpg

この人しかいませんね!

128.jpg

も~、泣かないでいいです!
鼻水拭いちゃいなさい。

で、コポン君は、おトイレしてて助かったらしく、
他の人は牢に閉じ込められてるらしいです!

では助けるのに、牢の鍵を「ぎーん・ばんが」が持ってるらしくて・・・。

真正面から向かおうとするあたちにコポン君が策を練ります!

129.jpg

いろいろ苦労してるんだね・・・。

さ、救助開始です!

130.jpg

ちょうど、洞窟のすぐ前にある牢でジュガンさんを発見。
洞窟にぎーん・ばんががいるみたいですw

そして、奥で食べ物を発見!
あの果物おいしそう・・・、
1個くらいいいよね^^(甘くておいちぃ~(*´ω`*)

131.jpg

物陰に隠れると、大きな人がやってきまちた。
なんか、小さな人を突き飛ばして、出て行ったのを見た後、
テーブルに向かいまちた!

132.jpg

おお、効果が出たようで、すごい格好で倒れちゃいまちた!!
もしかしたら、睡眠薬じゃなくてどk・・・・はやっぱりいけませんね!!

そんな中、あたちの近くで変なにおいが・・・。
人の気配です!

133.jpg


自警団の人みたいですね・・・。
何でlこんな所にいたんでしょ?

134.jpg

声が変な人ですw

とりあえず、鍵を取らなきゃ!
で、あれ?一緒に逃げないのかな?

「私はぁ・・・・、ここでギーン・バンガが起きないかを見張ってるよ。
 君たちが無事に逃げるのを見届けたら、すぐに脱出するから!」

むむ、なんか怪しいですが、まずは人助けです!

135.jpg

そして牢へ!

136.jpg

無事に救出成功ですw

ジュガンさんが言うには、この基地のあらゆる場所に爆弾を仕掛けているそうです。
それが、なぜか爆発せず、捕まっちゃったとのことです。
多分、一部の部品が潮にやられたとのこと・・・。

じゃあ、その部品を取り替えれば基地を壊せるんだね!
ということで、救助と爆弾をすることになりまちた!!

よし、まずは他の皆さんも助けましょう!

137.jpg

あ、逃げてる人見つかっちゃった!!
急ごっと。

138.jpg

爆弾の部品を発見w
さぁ、一緒に・・・って・・・。

139.jpg

とりあえず、ジュガンさんと爆弾へ。
部品を取り替えて、起爆すいっちのトコに来まちたけど・・・。


140.jpg


ま、スイッチを押していいって言うからw

いっちゃいまーすw

141.jpg


すごい音と共に爆炎が建物を呑み込みます!
大成功wって思った矢先?!

ギーン・バンガが出て来ちゃった!
ええ!薬いっぱい飲んだはずでしょ!!

それにしても起きるの早い・・・。

とりあえず、倒しましょうw
って、あれ?ジュガンさん!報告って?!

142.jpg

ま、相手になりませんね。

あ~あ、他の人を呼んじゃった。
この人、大した事ありませんね!!

っと思ったとき、後ろから声が!!

143.jpg

おばあさn・・・、じゃなかったチュダおばちゃんたちが来てくれまちた!

さぁ、倒しちゃいましょーw

144.jpg

こうして、ギーン・バンガは逃がしちゃいましたが、基地は爆破成功ですw

そして火葬場に帰って報告w

145.jpg

おお、この人、ちゃんと礼儀の出来る人でした!!

薬については、かなり強力だったようです。
誰かに目覚め薬をかけられたのかもって・・・、
なかなか侮れませんね!!

とりあえず、ここのお手伝いは終わりみたいです。

146.jpg

ですね、ソユお姉さんのためにも、
ちゃんとドリンさんに言わなくちゃですw


つづく・・・。




[ 2014/11/09 12:14 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

わおりの冒険 第6話

サムネ

ユウ先輩と分かれたあたちは、森の野営地へと戻りまちた。

100.jpg


サボンさんに聞いたことを話します。
すると、
「おかしいですね。山賊と海賊は互いに目の敵にしており、
決して助け合う中ではないはずなのです。
何にしても、硫黄が盗まれたとき、山賊が騒がしかった・・・。
とすれば、奴らのアジトに何かあるはず!」

101.jpg

ということで、サボンさんと向かうことになったのですが、
先にお姉さんにお話があるので、後ほど落ち合うことにしました。

102.jpg

確かに、薪が盗まれるなんて、おかしいですね?
っと、まだ何かありますか?

103.jpg

ああ、それはちょっとかわいそう・・・。
でも、自警団なのにちょっとね・・・。

と、すると隣の人が・・・

104.jpg

大丈夫なんですか?ここ・・・。


ともかく、行くことにしましょう!

105.jpg

盗まれたほうも、盗んだほうも、ちょっと情けなさ過ぎです><
このあと、野営地の人たちが食料を持って帰りまちた。

106.jpg

107.jpg

サボンさんは足手まといになるとのことで、帰っちゃいました・・・。
まぁ、予想はしていましたが・・・。

そして進む中、

108.jpg


・・・・・何だかやる気が・・・・。

109.jpg

とりあえず、取り返しました・・・。

110.jpg

先を進みましょう・・・。

111.jpg

一気に行きます!

112.jpg


113.jpg

これで、頼まれたことは無事終了ですね!
それでは・・・・・っと、

114.jpg


115.jpg


116.jpg


・・・・、行かなきゃ・・・。

117.jpg

急いできました、ユウ先輩の下。
でも・・・、

118.jpg

前より、嫌なにおいが強くなってる・・・。

それでも、ユウ先輩はきちんとあたちに稽古をつけて、
また、次に会おうと言って去って行きます。

119.jpg


何だか、胸騒ぎがします・・・。


とりあえず、アジトから出て、野営地に戻ります。

まずは服を渡さなきゃ。
120.jpg

121.jpg

このあと、服がどうなったかは知りません・・・。
数日後に、チュダお婆さんが着ていたという噂は耳にしましたが・・・。

そして、サボンさんに!

122.jpg

色々と心配の多い今日この頃でちた・・・。

つづく・・・。
[ 2014/11/06 21:03 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)

わおりの冒険 第5話

サムネ

火葬場へと向かったあたちですが、決して寄り道したからだけではないのです!

というのも、ここにたどり着く手前で!

080a.jpg

080b


なんてことがありまちた!
おいちいりんごを食べてたからではないのです!!

で、たどり着いた訳なのですが・・・、お手伝い?
081.jpg

ひとまず明るい所に行くと、綺麗なお姉さんがやって来まちた!
あたちが自警団について尋ねたら、

082.jpg

親切に教えてくれて、ありがとうでした^^


で、早速会いにいったんですが、これまたひど・・・・。
色々情報集めさせられて、山賊の存在が明らかになったのです!

083.jpg



というわけで、来て早々またまた移動です><

だけど、

084.jpg


085.jpg

たのしかったです^ω^

そしてたどり着いたきのこの臭いがいっぱいの詰所。

ガリ股のお兄さんに話を・・・。
086.jpg

何だかすぐに調べなきゃいけなくなりました。
でも、これも人助けですw

すると隣にいるお姉さんが?
087.jpg

深刻そうですね?

088.jpg

これは是非ともお手伝いしなければ!

すると更に!!

088a.jpg

やった!またユウ先輩が待っててくれてるんだ!
やっぱり一人は寂しいですから・・・、ウキウキしながらお手伝いスタートです!

089.jpg

財宝を奪っている場所はすぐ分かったので、一気におしおきです!!

090.jpg

無事に見つけて、お姉さんのお願いは終了ですw

さぁ、次はこの先にある山賊さんの隠れ家ですね。

中には山賊さんがうようよ。
091.jpg

でも、ホン門武功の前では敵ではないのですw

一気に隠れ家の一番えらそうな人を見つけまちた!
092.jpg

倒してから、色々周りを見ますが、これという宝物はないですね?
093.jpg

それはそうと、ここは色々と珍しいものが・・・?!
094.jpg

数十分後・・・。

095.jpg

いけません、ちょっと遊んでしまいました!

それではユウ先輩のところへです!

096.jpg


たどり着くと、早速お稽古です!
今回はユウ先輩と一緒の戦闘^^
097.jpg

これからも一緒に戦えるんですよねw

そして、お稽古が終わると、また先輩は一人でどこかに行こうとします。
098.jpg

何か嫌なにおいがします・・・。
ユウ先輩、大丈夫なのかな?

そして、去っていったユウ先輩を見送った後、奥に立派な祭壇があったので、
お祈りしましたw

099.jpg

卯美々おねえちゃんの所まで、ユウ先輩と一緒に行くんだ^^

そう、心からお祈りしましたw


つづく・・・。

>アンダルシアさん、ご協力、ありがとうございました(*´ω`*)




[ 2014/11/03 21:01 ] わおりのふしぎな冒険記録 | TB(-) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。